2016年もよろしくお願いします。



同人誌・イベント

◎ 1/31 ティア114 S07a

通信販売は下のリンクからどうぞ!

  



お仕事

◎ 2016年1月8日、 コミックマグナム VOL.81「淫宿〜艶女将と玩具娘〜(前編)」掲載
◎ 2015年11月6日、コミックマグナム VOL.79 に「『あの夏』への扉」掲載



単行本

◎ 1st〜9thコミックス、好評発売中!


近況
1/10

新作の告知です!



〜あらすじ〜

身ひとつで働ける場所を求めて訪れた温泉地で、ワケありの健(たける)を雇い入れてくれたのは人里離れた場所に立つ民宿のオーナーと女将だった。ほかに若い仲居もいて、山奥にもかかわらず人が雇える程度に客がいるのだろうか…

女将に勧められて露天風呂で疲れを癒やしていると、そこに現れたのはタオル一枚の全裸の女将。

「職業柄、奉仕してる側だから、今夜は貴方に奉仕されたい気分だわ…」 女将は岩に手をかけ、尻を突き出して熟した淫部を見せつける。健は言われるがまま女将の肉壺を舐め尽くし、そこに自らを沈めた…給料が少ない代わりに時々「ボーナス」をくれると言って去って行った女将──…温泉宿の妖しい人間模様を映し出す前編。



マグナム初の単行本にして白石なぎさ10冊目のコミックスへの最後の助走として、前後編約50ページの長尺を描かせていただきます。後編は3月配信予定。熟女好きにも、美少女好きにもアピールを、というあざとい仕様(笑)。奇々怪々なエロスの宿に、ようこそ!
1/6

あけましておめでとうございます。2016年も白石なぎさの漫画をよろしくお願いします。

トップ絵、久しぶりに自分で色を塗りました。教則本を買ってきて、クリスタで塗った習作です(そのうち配信になる新作の扉絵も兼ねているのですが、詳細は後日…)。

それにしてもクリスタ、いいですね。ずっとカラーはフォトショップで塗っていましたが、かゆいところに手が届かない! 髪の毛の処理など、本当に大変でした。しかし、クリスタは絵を描くことに特化したソフトだけはあるな、と。これを機に、もっとカラーの腕を磨いていきたいと思います。

8日に新作が配信になる予定なので、その時また更新にあがります。今年はマグナムさんで描きためた作品を単行本にまとめたい! あとちょっとでゴールです。マーク付きの本はおよそ2年ぶり! ご期待ください!!
12/24

今年最後の更新(になるかも?)です、ご無沙汰してます白石です。

冬コミ3日めの31日 D-32a「はとむぎげんまい」さんに委託させていただきます。

主宰のはるるんさんが欠席のため、私が店番も務めます。ほぼ、スペースをお借りする形になりますが、はるるんさんの既刊もありますので! 私も既刊のみですが頒布します。よろしければ落ち葉拾いにおいでくださいませ。

「渚のヨーコ」としてペーパーを用意して参ります。新刊を作れなかったので、せめてもと思い、拡大版のペーパーを作ります。 今後の告知のほか、先日亡くなった漫画界の巨人、水木しげる先生についてイラスト入りで語らせていただきます。テイクフリーで用意していきます。「はとむぎげんまい」さんの本のみお買い上げの方も、よろしければお持ちいただければと思っております。 当日お待ちしております!

当日の状況次第では、色紙などお受けできない場合があります。ご了承ください。


さて、2015年ももう終わりです。歳を取ると一年もあっちゅーまですね。……ロクなことが無かった今年、あとは無事に追いやれれば……という心境です。

来年は白石的には10th アニバーサリーイヤ〜!! なんか記念本的なものを作ろうかな、作れるかな……みたいなことを考えています。でもその前に仕事! ありがたいことにたくさんオファーを頂いております。来年は更新頻度も高くなるかな? バランスの良い食事と十分な睡眠で(水木先生の教訓!)乗り越えて行きたいと思います。みなさまどうぞ良いお年を!!
11/8

風邪っぴき真っ最中のおいらです。取り急ぎ新作の告知をば!


タイトルを読んでピンと来る方もおられるでしょうが、これは「SF」を意識して描きました。「サイエンス・フィクション」よりも「すこし・ふしぎ」の方ですが(笑)。なかなか味わいのある読後感を醸し出すことが出来たのではないかと自負しております。どうぞご覧下さいませ!
10/15

マグナムの原稿も完成の目処が立って、緊張の糸が切れてほげーっとしている白石です。どうも。立て込んでいて、ピクシブに投稿できていなかった9月末配信の「湯治」も上げておきました。


さて、久しぶりに駄文でも羅列します。唐突に今年の教訓・・・
「新しい仕事は、軌道に乗るまで半年かかる」

昨年末、長らく御世話になったBookLive!さんのお仕事に区切りが付き、このままでは飯が食えんと新規開拓したり、依頼を受けたりして上半期動きまくって、今頃になってようやっと実になりつつあります。そこでしみじみ感じるのが、上の教訓。未来永劫続くお仕事はないわけで、常に半年先の事を見据えて仕事を入れていかんとならんなぁと感じて、最近もまた何件か新規で、打ち合わせで編集さんと会ったりしています。いずれも形になって皆様にお見せできると良いのですが。
10/5

ごぶさたしております、なんか色々バタバタしていて更新出来てません。取り急ぎ、9月下旬に配信になった作品の告知だけしておきます。

サークルI-Raf-you様のデジタル同人誌「MM29号・秋の特大号」に漫画執筆しました。
主宰の西九条さんの原作で8ページの漫画です。ちょっと大人の恋愛?! 興味のあるかたはホームページから販売サイトへ飛んでみて下さいね。


9/4

コミケとティア、お疲れ様でした!! 沢山の皆様に来ていただき、とても嬉しかったです。ありがとうございました! 次回は晩秋のティアです。

告知〜!!

まずは隔月の「マグナム」。ちょっと変わった感じの作品を描きませんか? と編集者から打診がありまして、ならば……と以前から温めていた物語を描きました。


不倫相手の人妻に本気になってた主人公のフリーター。とりつく島もなく振られ、やけ酒を飲もうと居酒屋に向かうと、そこにあるはずの居酒屋はなく、「惜春堂」なるレトロな建物が。吸い寄せられるように入店した主人公が店主に勧められたのは「失ったモノがうようよ寄ってくる」と言う”蚊取り器”のようなもの。半信半疑で設置したところ、玄関のチャイムが鳴り、女性の影が見えた。「もしかして、あの人が……?!」

パクリ問題が取りざたされる現在を踏まえないでも敢えて言います。これは白石なぎさによる「不可思議堂奇譚」である、と。 なぜその喩えが売れた方の「アウターゾーン」ではなく売れなかった方の「不可思議堂奇譚」なのか、と問われたら、それは、好きだから、としか言えない(笑)。

漫画業界に脈々と続く、”不思議な案内人”と”不思議な道具”の系譜。その白石版をお楽しみ頂ければ幸いに存じます。


あと、以前「妹」モノが再録された「いずみリビルド」シリーズ新作に、今度は「女教師」モノが再録されています。「季節の終わり」……夏休み明けのちょうど今頃を舞台に、ほろ苦い青春時代を描いています。こちらもよろしくお願いします!
8/9

夏コミ新刊のプロモーションを作りました!! ちょっと長いですが良かったら見てやってください! もし、気になりましたら是非、スペースまで遊びにおいで下さいませ。委託販売の予約も始まっています。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ピクシブ見られない方は こちら をクリックして下さい。画像が表示されます。


8/4

お祭りも近づいて来ましたね〜。取り急ぎ、お品書きのみ告知させていただきます! 来週、商業の締切が終わりましたら新刊のプロモーションを作りたいと思います。少々おまちをば!
7/5

ご無沙汰してます! お陰様で、息つく間もなく仕事しています。白石なぎさではそんなに仕事してないんですが(笑)。名無しとか、別ペンネームとか。……ともあれ、白石なぎさの新作が公開になってます!

ん〜年ぶりに、母子相姦モノ描きましたよ。デビュー当初は母子相姦漫画家と思われてましたな。今はどう思われてんのかな?


あー、あとツイッターでは情報公開してありましたが、夏コミ受かっております。ここ数年、夏落ちて〜冬受かって〜の繰り返しだったので、まあ落ちるだろうとタカを括っていたら……www 頑張って新刊出しますので、ご期待下さい!! 委託販売の予約も始まっております。追って、同人誌コーナーも更新したいと思います。

そして、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、冬コミ新刊で告知したのとは違う作品になってます。それはそれで、いずれ本にしますので、よろしくお願いします。
5/17

先日のコミティア、欠席してしまい申し訳ありません。同人活動を始めた2002年以来、初めての欠席です……参加費勿体ない……orz 実はかなり大変な事になってました。詳細は次回のペーパーに描きます。コピーしてあとは配るだけになってたペーパーは、次のイベントで配ります(新しいペーパーも作るので、次のイベントは2枚配り!)。

配信されてから気づいたのですが、なんか私が以前描いた妹エロ漫画が再録されていました。「イケナイコト」という短編です。酷い結末で、私自身大変気に入っている一本です。私以外の作品も読めますので、妹モノ好きな方はどうぞ♪

雑誌の購入はこちらから。単品での購入はこちらからどうぞ!