冬コミにて同人誌の新刊を発行します!



通信販売はこちらから!(発売は12/30〜)

  

大事なお知らせ
同人誌版「夜参り村」上・下巻の今後の扱いにつきまして

お陰様で、2015年1月、2月に「夜参り村」が商業出版されることになりました(全2巻)。描き下ろし最終回も、同人誌版では省かれた5話分も収録された、【完全版】です。

これに伴い、同人誌版の値段の改定を行う予定です。商業出版後のイベント、2015年2月のコミティア以降になります。値段は検討中ですが、何か、オマケなど付加価値をつけて、同人誌の販売は続けたいと思います。

購入を検討されている方は、ご留意下さいますようお願いいたします。

同人誌・イベント

◎ コミケ87 3日目チ−36a”渚のヨーコ”



お仕事

◎ 2015年1月末、2月末、単行本「夜参り村」全2巻発売
◎ 2015年1月9日、コミックマグナム VOL.69 に新作20ページ掲載

単行本

◎ 1st〜7thコミックス、好評発売中! 8thコミックスは新春発売!


近況
12/16

コミケ近づいて来ましたね。

色々準備したりして、気持ちが高まっています。1年ぶりのコミケ、店番の手配も完了! 一同お待ちしております。白石は年内の締切を全て終えているので、今年の年末は気持ちゆったりです。

最近のBGMは「水曜日のカンパネラ」と「大瀧詠一」です。

カンパネラ……破壊力凄いです。曲も良いけど、歌詞の一ひねり二ひねり……さらにもう一ひねり……「千利休」など、”お前ら出がらし”なんて言われちゃ、グウの音も出ません。コムアイさんも、可愛い……というか、とってもコケティッシュ! 21世紀の戸川純なんて言っている人がおりましたが、私も戸川さんを連想していました。歌唱力で歌うタイプの方じゃなくて、演技力で歌うタイプというか。今後目が離せません。

そして大瀧さん……。未だにショックを引きずっています。虜になったのが「幸せな結末」と「ロンバケ」のどっちだったか覚えてないんですが、所謂ティーン(笑)の頃ですね。あんまり深追いしない、初心者のままのナイヤガラーではありましたが、季節の折に、大瀧さんの曲は聴いてきました。大瀧さんの曲は、言葉で説明の出来ない高揚感があります。他のアーティストに提供した楽曲も、一聴して大瀧さんと分かるあの個性(笑)。「風立ちぬ」(松田聖子)と「夢で逢えたら」(ラッツ&スター)が特に好きでしたね。最近出た、今までになかった、まさに絵に描いたようなベスト盤「Best Always」に大瀧さん歌唱による「夢で逢えたら」が収録され、ナイヤガラー悲願の日が遂に訪れました……が、大瀧さん不在が故に訪れたこの日と思うと切ないです。でも、素敵な置きみやげを仕掛けてからロングバケイションに旅立ったのだとしたら、大瀧さんらしいな……と思ったりもします。生涯のベストソングの一つに、白石は「恋するふたり」を挙げます。大瀧さん、素敵な音楽をありがとうございました。


11/25

先日のコミティア、ありがとうございました! 細かい感想はツイッターでも書きましたが、とても雰囲気の良い110回大会だったと思います。ティアで新刊を出すことは叶いませんでしたが、本日無事に印刷所に入れましたので、冬コミでは確実に皆様にお届け出来ると思います。トップ絵はその表紙です!! まさに自画自賛になりますが、良い表紙に仕上がったんじゃないかと思います。また、近くなりましたら詳細をお伝えいたします! 

ティアのペーパーではまだ明かしていなかったんですが、情報が解禁になりました。新年に単行本が出ます!



1巻が1月末、2巻が2月末になります。

携帯コミックが書籍化されることは稀で、私には縁がないだろうと思って自費出版に踏み切ったわけですが、急に出版が決まってしまいました。個人的には大変ありがたいのですが、同人誌版を買って下さった皆さんには申し訳ない気持ちもあります。あと、同人誌の在庫どうしよう……(^^;)


そして、今回からホームページを大幅にリニューアルいたしました! 前のレイアウトは、作ったまんま4〜5年とか経ってた気がしますw さすがに飽きてきてマイナーチェンジしてみました。今、ブログやpixivが主流で、ホームページを持っている作家さんも少なくなってきましたが、私はまだまだタグをガチャガチャ打って、作っていきたいと思います。

とはいいつつ、この近況部分のみ、ブログへの移行を検討していたりもします。twitterもそうですが、殆ど休眠中だったpixivの方でも、情報を上げていきたいと思います。ご期待下さい!