同人誌「夜参り村(下)」委託販売中!




更新履歴

7/4
「トップ」更新


同人誌・イベント情報

◎ 夏コミ落選
◎ コミティア109 申込中
◎ 『夜参り村(上)、(下)』ともに 下のリンクから委託販売中!



◎ 同人誌の電子書籍の購入は こちらから!


お仕事情報

◎ 諸々準備中……
◎ 3月17日 7thコミックス発売


単行本・電子書籍情報

◎ 1st〜7thコミックス、好評発売中!! ポチってね♪


◎ 携帯コミックのWEB配信はこちらへ。


◎ コミックス、短編の電子書籍の購入は こちらのリストから!



近況・戯言
7/4

最後のエンクラのアンケートが届きました。

作者コメントで「さらばエンクラ!」とか大げさに言ったのもありまして、私のエンクラ離籍を惜しむ声が聞こえました。ありがとうございます。立つ鳥跡を濁して行きます。またご縁があれば、載ることもあるかも、ないかも知れません。そんな世界です。

最近、佐藤まさあき先生の自伝を二冊読みました。さいとう・たかを先生と並び、貸本時代から劇画という文化を創った大御所です。今の人にはあまり知られていませんが……。

二冊とも、滅茶苦茶面白かった。手塚治虫先生や、水木しげる先生などなど、色んな大御所の名前が出てくるので、佐藤先生を知らずとも、漫画史に興味のある方は面白く読めるかも。一冊は劇画家としての自伝。もう一冊は女ったらしとしての自伝(笑)。二冊読んで初めて、点と点が繋がる感じ、行間が埋まる感じ。

若い頃は希代の美少年で、精力的に月産ん百枚とかこなしながら、これまた精力的に1000人斬りみたいなことをやってたってんですから、精液の量が尋常じゃなかったんでしょうね。もうお亡くなりになってますが、ひとの倍以上濃い人生だなあと嘆息を漏らしました。後者の方、これまでハメてきた女性を、実名と顔写真を載せて、その味わいをいちいち細かく描写してるんです。中には、同意を得ていても犯罪になっちゃうお年頃の子も……。いやぁ、一時代を作る人は本当に凄い(面倒くさい人だったんだろう)なぁwww



寡聞にして、「野望」とか「ダビデの星」しか知りませんが、そのインパクトは壮絶です。前者は古き良き時代のハードボイルド劇画。後者は残虐な強姦劇画。佐藤先生の人生経験が存分に活かされたこの代表作二作は、今でも割と手に入りやすいかも知れません。リンク貼っておいてなんですが、オススメはしませんww


6/7

ご無沙汰してます。やっとこさ5月からの仕事が終わりました。まったり更新します。

コミケの当落がでてました。落選ですorz ま、しゃーないです。代わりじゃないですが、コミティア109には出ますので、是非いらして下さい。残念ながら、新刊は冬コミになりそうです。

エンクラ7月号に新作、「情婦」が掲載されてます!



巻末のコメントにも書きましたが、今回でエンクラ掲載最後です。この「情婦」と前回の「性徒会長ご覚醒」は単行本にはならないと思うので、是非雑誌を切り抜いてご所蔵下さい。

内容に関しては……最後の最後と言うことで、思いっきり拳を利かせて好き勝手描きました。もうアンケート気にしたりしなくて良いですからね。こんなネームを通してくれた編集さんに頭が上がりません。ネームを読んだアシスタントさんには、鼻で笑われましたww 単行本のプロモーションも兼ねた「性徒会長ご覚醒」とのギャップw

山田に始まり、山田に終わる。ラストはハッピーエンドなのかそれとも? 是非ご覧下さいませ。

これにて説教野郎はエンクラから消えます! あ、この説教野郎っていうニックネームは、数ある成年コミックの中からエンクラだけを定点観測し続けるとあるブロガーの方が付けて下さったものです。貶す意味も入っているんでしょうけれど、個人的には大変気に入っていました。毎回厳しいダメだしありがとうございました、さようなら (・ω・)ノシ

ついでに言うと、白石なぎさも暫く紙媒体から消えます。今後は電子媒体がメインになります。水面下で色々作業中。逐一情報上げていきますので、今後もよろしくお願いします!